FC2ブログ
timamuの部屋
ソフトウェアや映画やその他興味のあることを書いていきます。
201810<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201812
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自転車に取り付ける汎用スマホホルダー
数年前にPSPを自転車に取り付けるカスタムホルダーを記事にしたことがあって、あの時はかなり好評でした。
あれから時が流れ、自転車にスマホを取り付ける・・・というのはごくごく普通に行われていて、非常にたくさんの製品が出ています。
特にiPhone用のものは非常に多いのですが、私のはAndroidっていうのもあり、汎用のスマホホルダーを探していました。

ということで、オススメのスマホホルダーを紹介します。
「あの」ミノウラ謹製のスマホホルダーです。

MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー ブラック iH-100-SMINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー ブラック iH-100-S
(2011/05/31)
MINOURA(ミノウラ)

商品詳細を見る

ミノウラさんは自転車アクセサリーのメーカーさんなんで、自転車屋さんとかで売ってます。
iPhoneのホルダーだと携帯売り場に売ってたりしますが。。。
まぁ、自転車専用アクセサリーっていうことで、とにかくきっちり装着できるのがウリです。

それでは、実際の写真を見せながら紹介します。
まずパッケージデザインですが・・・

んでもって中身は・・・

左上から、スマホホルダーです。その右側には予備のパッド。これは、薄いスマホの場合で、厚さが足りずにホールド感が甘い場合に使います。
MEDIASとか薄い端末用ですね。
その右にシリコン製っぽい輪ゴム。
使い方は特に書いてないのですが、私はホルダーに装着したスマホを保険として止めるのに使ってます。
(もしかしたらただのパッケージ止めかもしれないですが・・・)
下は左から、自転車取付用のクランプ、装着時に使う六角レンチ、クランプと自転車の間に挟む、ビニール?プラスチック?っぽいスペーサーです。
まぁ、必要なものはすべて入っている感じ。

次は重要なクランプ部分のアップ。

上のネジは、パイプのサイズに合わせて調整するためのもので、下のフックで止めます。
この商品はSサイズなのですが、22~29mmのパイプに対応するようです。
かなり幅広くフィットします。
ちなみに、Mサイズの製品もあって、MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー ブラック iH-100-Mこっちだと、28~35mmです。
普通のロードサイクルとかシティサイクルならSで十分でしょう。

で、次はホルダー部分の裏側。

回転方向も調整可能。赤いポッチはホルダーからスマホを取り外すための、ワンタッチスイッチ。
このホルダーは、スマホを取り付けるのも取り外すのも超簡単です。
外すのは赤いポッチをボチッとやるだけ。
かといって誤って押してしまうような硬さじゃないところが絶妙。

次に取り付けたところの写真を数枚。
自転車はDAHONのSpeed P8っていう、折りたたみチャリです。


接合部分はこんな感じ。


実際に使用して数ヶ月たっていますが、外れたりといったことは皆無。
普通、ガタガタ道走って、クランプが回転してしまってスマホがお辞儀してしまう・・・ということがありそうなんですが、このスマホホルダーは全くそういう兆候もありません。
先日派手に転んでしまいましたが、全く動きませんでした。
これが本製品の最大のオススメポイント。
クランプの出来が非常によいのです!

が、汎用型ならではの唯一の欠点。

横から挟み込むタイプなので、横ボタンと干渉してしまう可能性がどうしても出てしまいます。
写真のようにスリットが開いていること、押さえる部分がカーブしているため干渉してもボタンを押す可能性を下げている・・・といった工夫がありますが、機種によってはダメな場合もあるかもです。

いやー昔はこの手の製品って高かったんですけどね。
いい時代になりました。

あと、似たような製品でMINOURA(ミノウラ) iH 400 STD スタンダードサイズ 22.2mm/25.4mm/28.6mmというのもあります。
ホルダー部分は共通ですが、クランプ部分が簡略化されている製品です。
ただね、この製品はクランプの部分が非常に重要なんっすよ。
間違えて買わないでiH-100Sにしてください。。。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。