FC2ブログ
timamuの部屋
ソフトウェアや映画やその他興味のあることを書いていきます。
201810<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201812
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポータブルな無線LANアクセスポイントMZK-MF300Nを買ってみた
[Amazon.co.jp限定] PLANEX 手のひらサイズ 300Mbps ハイパワー無線LANルータ/アクセスポイント/コンバータ FFP-PKR01 [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)][Amazon.co.jp限定] PLANEX 手のひらサイズ 300Mbps ハイパワー無線LANルータ/アクセスポイント/コンバータ FFP-PKR01 [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]
(2010/08/06)
プラネックス

商品詳細を見る

こういうやつを買ってみました。
出張先ホテルでの有線LANの無線化が目的だったので、ロジテックのLAN-W150N/APでもよかったし、APの機能だけじゃなくてルータ機能も・・・ってことなら、LAN-W150N/PRも候補だったんだけど、以下の理由でプラネックスを選びました。

・アクセスポイント機能、ルータ機能に加えて、コンバータ機能もあるのでつぶしが利く。
→ 他にもっといい製品が出て、買いなおしたくなったら、優先LANの無線化(=コンバータ)として余生を送れる。
・コストパフォーマンスがいい。
LAN-W150N/APLAN-W150N/PRもだいたい実売3千円。MZK-MF300NもAmazonのフラストレーションフリーパッケージなら2,980円で変わらない。
・より小さい。
・設定画面が無線LAN接続PCから使える。
→ 細かいんだけど、LAN-W150N/APの場合は、優先LANから直接PCをつなげないといけない。LAN-W150N/PRだったらまぁ同じ感じだけど、より設定が楽そう。

あと、仮想アクセスポイントの数が多かったり、機能差もあるんだけど、そこはそれほど重視しないポイントだったんで、ロジテックでもよかった。
だけど、少しだけ気になってたポイントが以下。これがあったんでLAN-W150N/APと最後まで迷ってました。

・LAN-W150N/APは電源コネクタがミニUSBになっているので、電源確保が簡単。

プラネックスのは基本ACアダプタ接続前提で、USB給電したかったら専用ケーブル「MZK-MF300N」専用 USB給電ケーブル SSOP-USB02を買わないといけない。これが千円近くするのが痛い。。。。

まぁそれでも優位な点が多かったのでプラネックスにしました。
で、実際の写真を。
MZK-MF300Nその1
ずいぶん小さいです。そしてとってもスマートで軽い。これはモバイルに最適!
MZK-MF300Nその2
気にしていたACアダプタですが、こちらの小型軽量なんで、「MZK-MF300N」専用 USB給電ケーブル SSOP-USB02なしでも行けそう。
とりあえずACアダプタで運用していこうと思っています。
MZK-MF300Nその3
コネクタ面です。
はじめは、PSP向けの充電ケーブルなんかが使えるかと思っていたのですが、コネクタが一回り小さいので使えませんでした。
本当に専用ケーブルじゃないと駄目みたいです。
ちなみに、ロジテックのやつだと、有線LANの口もあるのですが、プラネックスの場合はWAN側のコネクタしかないです。
有線LANの口もほしいという場合はロジテックしかないですけね。。。私はいらないですけど。

ちなみに速度ですが、自宅では5年前ぐらいに購入したバッファローの11gの製品を使っています。
自宅環境では、Radishの速度測定サイトだと11gってこともあり下り10Mbpsぐらいなんですが、この製品で11nで接続したところ、下り50Mbpsぐらい出たのでざっと5倍です。思ったより早い。いいっす。

ただ、小型製品なんで、電波強度は弱いです。
自宅無線LAN代わりにするには少しこころとないですが、モバイル用途で考えると十分すぎる性能です。

まだ出張で使ってませんが、よい買い物したなぁ~と思ってます。
興味ある方は是非!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。