FC2ブログ
timamuの部屋
ソフトウェアや映画やその他興味のあることを書いていきます。
201810<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201812
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
VAIO P についてのレビュー(その2)
前回に引き続いて、今回は微妙なところについて書きます。

<ここは微妙・・・>

・熱い。特にこの季節は。。。
思ったより底面が熱くなります。10分ぐらい動かしただけで40~50度ぐらいにはなっている感じ。
ノートPCはそんなもの・・・とわかっていても熱い。
キーボード面が熱くなるまでに時間がかかるので、熱いのは耐えられるのですが、問題はCPUのクロックダウンです。
CPUの温度は常に60度付近で、70度ぐらいになったりするんで、クロックダウンします。
2GHzのなんですが、800MHzに下がってしまうので、2GHzの意味あるんかなぁ。。。と。
前の機種よりは熱対策されているので、クロックダウンしにくいみたいですが、なるべくクロックダウンするのをさけるために、「VAIOの設定」で「放熱優先」の設定にしています。
放熱優先にすると、CPU負荷にあわせてこまめにクロックを調整する模様。(1.6Gとか1.3Gとか調整する)
なので、熱が上がりにくく感じます。
「バランス」の設定だと、なるべく2GHzを維持しようとする傾向が少し強い感じ。
気持ちの問題かな?
2GHzで動いている分には、SSD効果もあって性能にあまり不満はないので、なるべくクロックダウンしないような工夫が必要かも。

・キーボードとポインティングデバイスが微妙
主観的ではあるのですが・・・・
キー配置、キーピッチについては不満なし。ただ、キータッチは私にはやわらかすぎ。それでなくてもキーが沈まないので、あまりキーボードにこだわりはない方なのですが、微妙な感じです。。。
クリックボタンが少し高い位置にあるため、スペースキーをはじめ、最下段のキーが若干うちにくいのも微妙。
クリックボタンについては、カチカチいいすぎ。せっかくキーボードが静かでも、クリックボタンが硬くてうるさくては意味がないような。
誤入力対策なのでしょうか。硬すぎ。。。
新設されたタッチパッドの方ですが、思ったよりも使いやすいのですが、タッチしたときにクリックと判断されてしまうので、これを無効にしたいのだけどできない。
これはドライバ側でなんとかできると思うのでなんとかしてほしい。
エリアが小さいので、頻繁にタッチを繰り返すため、クリックと勘違いされるとつかいづらいです。
あと、ボタンなんですが、左右ボタンを同時押しした状態でタッチパッドを操作するとスクロールできるのですが、これが微妙なタイミングで難しいです。
Firefoxでロッカージェスチャー(右クリックから左クリックでタブを閉じるとか)を使っているのですが、解除せざるをえなかったです。
スクロール専用のボタンを用意してほしかったなぁ。。。。

・画面の開く角度が微妙
せっかくたったままで使えるようにポインティングデバイスがついたのに、画面は140度ぐらいまでしか開かない。これは使いづらいです。
立って持つと、非常にバランスが悪い。
180度まで開くのが理想ですが、せめてあと20度程度開くだけでも使い勝手は違うと思います。
これが一番不満だったりする・・・

まぁまだまだ言いたいことはあったりしますが、現時点ではトップレベルの使いやすさを持ったモバイルPCであることは間違いないと思います。
ただ、いわゆる「作る」という作業をしないのであれば、iPadの方がよいだろうし、スマートフォンで十分だとも思います。
将来的にはタブレットPCとか、スマートフォンやゲーム機の高度化によって、こういうジャンルのPCってさらに少なくなるんだろうなって思いますが。。。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。