FC2ブログ
timamuの部屋
ソフトウェアや映画やその他興味のあることを書いていきます。
201810<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201812
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Vista/7のUACとPSP変換君FE(つづき)
UACの件、続きでもう少し・・・

Program Filesフォルダに入れた場合、管理者権限だと起動できるけど、ドラッグ&ドロップできない件、
やっぱりUACが原因らしい。

なんでも、一般権限のアプリから管理者権限のアプリへのドラッグ&ドロップを制限している模様。
逆はできます。

つまり、管理者権限で動かしたPSP変換君FEに対して、一般権限で動いているエクスプローラからはドラッグ&ドロップできないということ。
なるほど。。。。。

ということで、やっぱりCドライブ直下のフォルダとかに入れて使ってほしいです。。。

ところで、PSP変換君FEがProgram Filesフォルダに入れる場合、なぜ管理者権限でないと動かないか?
それは、exeファイルと同じフォルダ(つまりProgram Files配下のフォルダ)に、設定ファイルやログを出力するから。

もともと、PSP変換君FEを作るとき、簡単にインストール/アンインストール/マシン間の移動・・・ができるように、
レジスタは使わず、設定ファイル出力にユーザフォルダ(Document & Settingsね。。。)を使わないって決めて
作ったのです。
レジストリとか使うように作った方が数倍簡単に作れるんだけど、自分自身がそういうクリーンなアプリが好きだったから。

Windows7時代には適さないのでしょうねぇ。レジストリを使え・・・ということなんでしょうね。
結構基本的なところなんで、その辺の仕様を変更するつもりはないです。
今後Windows7専用のPSP変換君FEを作るときは考慮します。

ということで、近日中にVer1.18を公開しますが、Vista/7には「正式対応」とまではしていません。
動くのは動きますし、自分も主にWindows7環境で使うんですけど。。。。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。