FC2ブログ
timamuの部屋
ソフトウェアや映画やその他興味のあることを書いていきます。
201810<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201812
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WindowsXP起動せず
先週末に自宅PCが吹っ飛びまして、仕事疲れを癒すはずの週末がPCとの格闘の週末となってしまいました。。。
折角苦労したので、ことの顛末をまとめておこうと思います。

自宅PCはWindowsXP HomeEdition SP2で、最近時々PCがスローダウンしたり固まったりして不安定な状態が続いてました。
家族全員で使っているもんで、いろいろなソフトが入ってたりするのと、結構酷使していたかもしれません。
このような状態だったんで、「固まったら電源をOFFにする」が常態化していました。

先週、嫁が電源をブチっとやったら、次回起動時に次のようなメッセージが表示され、起動できなくなりました。

ご迷惑をおかけしております。Windowsが正しく開始できませんでした。最近の
ハードウェアまたはソフトウェアの更新が原因の可能性があります。

コンピューターが応答しない場合、予期せず再開始した場合、ファイルとフォ
ルダを保護のため自動的にシャットダウンした場合、前回正常起動時の構成を選
択して、正しく機能した最新の設定に戻してください。

前回の試みが電源障害、あるいは電源ボタンやリセットボタンを押して中断さ
れた場合、または原因不明の場合は、通常起動を選択してください。

セーフモード
セーフモードとネットワーク
セーフモードとコマンドプロンプト

前回正常起動時の構成(正しく動作した最新の設定)

Windowsを通常起動する


上記全てを試してみましたが、起動せずにリスタートして上記画面に戻ってしまいます。
さて、どうしたものやら・・・
この状態から、以下の可能性を考えました。

上記が出ているということは、ブートローダはきちんと動いている?
でも、セーフモードでも動かないので、ドライバとか云々ではなく、Windowsが壊れている?

こういうときにはまずは、「回復コンソール」でいろいろ試すのが常套手段らしいのですが、不幸なことに、「起動ディスク」は作ってなかったのと、メーカ製PCなんで、WindowsのCD自体が付属していないという状況。
ここからが大変でした。
以下、順を追って説明します。

1.回復コンソールを試す
まずは回復コンソールを試すしかないのですが、上記説明の通りだったんで、CDブート可能な回復コンソールCDを別のPCで作成しました。
作り方は、「1CDブート回復コンソール作製法」を参考にさせていただきました。

回復コンソールでは、Administratorのパスワードを聞いてくるはずなのですが、聞いてきません。
なんか怪しい。。。WindowsのインストールされているドライブをDIRしてもファイルが出ません。
もしや、パーティションが壊れているのか?
Windows再インストールCDを入れると、該当パーティションが読めない状況のようで、フォーマットを促されます。
やばい。。。大切なデータがあるので、フォーマットしたくない・・・

2.TestDiskを試す
なんでも、TestDiskというのを使うと、パーティションを修復したり、ブートセクタを修復することができるらしい。
【TestDisk】について」を参考にさせていただきました。

ただ、これで見る限り、壊れている様子はない感じ。一応、両方修復してはみたけれど、やはりダメでした。
う~ん。やっぱりWindowsOS自体が壊れているのか。。。直せる方法はあるのかもしれませんが、私の知識ではここが限界でした。

ここでやっと「直せねぇ~取り出せるデータは取り出しておかなければ!」と遅まきながら気付きました。

3.KNOPPIXを使ってデータを取り出す
HDDがハードウェアレベルで壊れているわけではない(たぶん)ため、Linuxを使えば取り出せるかも!ということで、KNOPPIXのブートDVDを作って起動してみると、おおぉ~ファイルが見えます!!ほとんど(というか全部?)アクセス可能のようです

で、データを退避したい・・・のですが、このパーティションは200Gぐらい使っていて、しかも家族の写真や音楽、動画などで100G程度の大事なデータが入っています。
退避するにも退避先がありません。

退避の方法としては、以下が考えられます。

別のHDDを接続して、そのHDDにコピーする
KNOPPIX上で、SAMBAかSFTPサービスを起動するかして、別のPCからLAN経由で取り出す

容量が容量なんで、手持ちの機器だけでは如何ともしがたい・・・
最近は500GのHDDが激安ということもあり、この際しょうがない。緊急に購入いたしました

買ったのはコレ↓です。
BUFFALO 省電力モード搭載 USB2.0用 外付けHD-ES500U2BUFFALO 省電力モード搭載 USB2.0用 外付けHD-ES500U2
(2008/01/25)
不明

商品詳細を見る

ビックカメラで1万2千円程度でした。安くなりましたねぇ。
Amazonの方が安かったのですが、急いでたのでビックカメラで購入。

ここまでで半日使いました。
結果、購入したHDDに無事データ退避して、元のディスクはフォーマット&再インストールという長い長い道のりで復活させました。(この作業で1日半!)
もちろん、全部元通りというわけではありませんが、Document and Setting配下にあるApplication Dataなどもバックアップしておいたので、そこそこ元の環境に戻せたと思います。
再インストールした結果、Windowsの動作が高速化&安定化しております。
やはり安定しているWindowsXPをもってしてもこんなもんです。
備えあれば憂い無し。データバックアップは頻繁に行い、いつでも再インストール可能な状態にしておくべきですね。。。

購入したHDDはバックアップ専用として活用することにしました。
今は500GのHDDは安いですから、バックアップとってねぇとか、HDDがいっぱいだぁという方は購入して損はないですよ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。